脳ドック

このような方は脳ドックをご利用ください

脳ドック CT検査

脳ドック CT検査


  • ご親族にクモ膜下出血の患者様がいる方
  • 生活習慣病を患っている方
  • 脳の健康が気になる方
  • 脳ドックを受けたことがない方

脳ドックのご案内


CTによる画像診断や、将来の脳梗塞や心筋梗塞のリスクが予測できる血液検査(Lox-index)、脳卒中を誘発するといわれる生活習慣病のチェックにより、脳の病気の早期発見を目指す健康診断です。

※発病していない方を対象とした検査ですので健康保険は適用されません。
※症状のある方で、医師が検査を必要であると判断をした場合は、健康保険が適用されます。
※頭痛、めまい、手足のしびれ、もの忘れ等の症状が気になる方はお気軽にご相談ください。

脳ドックの内容


Aコース(2時間)
  • 単純CT
  • 3D-CTA(造影剤)
  • Lox-index(血液検査)
  • 生活習慣病チェック(血液検査)

50,000円

Bコース(30分)
  • 単純CT
  • Lox-index(血液検査)
  • 生活習慣病チェック(血液検査))

35,000円

Cコース(30分)
  • 単純CT
  • Lox-index(血液検査)

30,000円


追加項目(単独でも可能です)

①頸動脈エコー 15,000円
②採血 Lox-Index 15,000円

※各項目の説明は下部にございます。

CT検査


単純CT画像

①単純CT画像

①単純CT

CT撮影画像により脳の状態を診断します。
  • 脳内の梗塞・出血・腫瘍、萎縮の有無などが分かります。
  • 頭痛、耳鳴り、めまい等の大きな原因である副鼻腔炎も分かります。

②3D-CTA(頭部3次元CT造形)

3D-CTA画像

②3D-CTA画像

  • 造影剤を注入しCT撮影を行います。これにより3D画像の処理が可能になります。
  • くも膜下出血の原因となる脳動脈瘤(血管のコブ)の有無が診断できます。
  • 脳内の血管が狭くなって詰まりやすくなっている部位が診断できます。

血液検査

将来の「脳梗塞」「心筋梗塞」発症リスクの予測や、脳卒中を誘発する生活習慣病の発見・進行度を検査します。
  • Lox-index(動脈硬化の進行から将来の「脳梗塞」「心筋梗塞」の発症リスクを予測できる新しい検査です。)
  • コレステロール(悪玉、善玉、総コレステロール)
  • 中性脂肪
  • HbA1c(1~2か月間の血糖値の状態)

脳ドック予約~実施までの流れ


①お電話で予約して下さい。(予約受付:044-712-3667)


②予約日に来院していただきます。

※Aコースの方は脳ドッグ予約日より前の日に、造影剤についての説明のために事前来院していただきます。(お手数ですが2度来院していただきます。)

③問診票の記入


④CT検査

  • 単純CT
  • 3D-CTA(造影剤使用)※Aコースの方のみ

⑤血液検査

  • Lox-index
  • 生活習慣病項目 ※A、Bコースのみ

⑥結果説明

検査の結果を説明いたします。
※血液検査の結果は後日、来院していただき説明を致します。

脳ドックの予約方法


当院では脳ドッグを受けられる方がお待ちにならないように予約制としております。

※検査の内容や流れにつきまして、ご不明な点などがございましたらお気軽にお問い合わせください。

▼お問合せはお気軽にお電話下さい。

TEL:044-712-3667

TEL:044-712-3667



  • このエントリーをはてなブックマークに追加